冷蔵庫に乳児の遺体 遺棄容疑で中国籍の男女逮捕

自宅マンションの冷蔵庫の中に乳児の遺体を遺棄したとして、埼玉県警川口署は27日、死体遺棄容疑で、同県川口市領家、無職、阿依古麗阿里木容疑者(27)ら中国籍の男女2人を逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。遺体は2人の息子とみられ、同署は身元の確認を急ぐとともに、死亡した経緯も捜査する。
逮捕容疑は、内縁の夫(24)=同容疑で逮捕=と共謀し、冷蔵庫の冷凍室の中に乳児の遺体を遺棄した疑い。
同署によると、25日に開かれた児童虐待に関する川口市などとの会合で「7月に生まれた男児の安否が確認できない」との情報を入手。署員がマンションを訪問して遺体を発見した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする