立川志らく、コロナ重症者急増に「国が呼びかけないと、年末年始で増えての繰り返しになっちゃいます」

27日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、新型コロナウイルスの全国の重症者数が過去最多の410人を数えたことを特集した。
コメンテーターで出演の落語家・立川志らく(57)は「第3波」と言われる感染拡大に「国は経済を回したいんだろうけど…。問題はGoTo(トラベルキャンペーン)が原因だったんだろうという証拠は出ていないけれども、かなりの確率で恐らくそうだったんだろうという部分があるじゃないですか」と、まず発言。
その上で「来月半ばまで3週間我慢した反動が出る可能性があるから、出る時に国が呼びかけるべきですね。『年末年始にかけて、皆さん、移動するでしょうけど、とにかく感染対策を。皆さん、ここはちょっとこらえ時です』ってね。それをしないと、また年末年始で増えての繰り返しになっちゃいますよ」と続けた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする