『ZIP』加湿器をつけっぱなしで寝るのはNGと専門家 効率良い方法は…

(yocamon/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)27日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では、この時期に重宝する加湿器について特集。加湿器の正しい置き場所や、使用する時間について解説した。
■効率よく加湿するには…新型コロナウイルス感染症対策として、需要が高まっている加湿器。番組では家電に詳しい神原サリー氏が、加湿器の正しい使い方を伝授した。まず大切なポイントとして、加湿器はエアコンの下に置くことを勧める神原氏。エアコンの風に乗って加湿された空気が部屋全体に行き渡り、効率よく加湿できると説明した。また、湿った空気は低い位置に流れるため、加湿器は床に直置きせず、少し高さのある台やテーブルに置くほうが良いともアドバイスしており、出演者もウンウンと納得した表情に。しかし、エアコンを切っているときは、エアコンの下で加湿器を使用しないこと。エアコンの誤作動や故障につながる可能性があるため注意が必要だとも説く。
関連記事:換気・加湿・暖房が同時にできるエアコンはダイキンだけ 加湿効果を体感してきた■朝までつけっぱなしはNGそして、「加湿器を使ってほしくない時間」があるという神原氏。就寝時、エアコンを切った状態で加湿器を朝までつけたまま寝る人も少なくないが、その使い方はNGという衝撃の事実も。一晩中加湿器をつけたままにしておくと、窓が結露するなど「加湿し過ぎ」の状態になってしまう。湿度は朝にかけて自然と上昇するため、エアコンを切って寝る際は、夜に加湿器のタイマーをセットするのがオススメと語った。

■タイプによって異なるお手入れの頻度また、加湿器を使う際、お手入れの方法は気になるところ。水に残ったタンクは毎日捨て、1週間に1回スポンジで洗うのが理想と説明する神原氏。フィルタータイプは2週間に1回ほどクエン酸を溶かしたぬるま湯に1時間程度つけ置きし、洗浄することがオススメであると言う。放送を受け、SNSには「加湿器ね~ウチも買おうか話してる」と購入を検討している人が散見されたほか、「早速つけ置きしてきた。帰ったら洗う…」とお手入れ方法を参考にする人も見られた。最近では、「ブラックフライデー」で加湿器をお得に取り扱っている家電量販店も。この機会にチェックしてみても良いかもしれない。 (文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする