宮根誠司氏、小池知事の再度の時短営業要請に「どう考えても、飲食店の方々への経済的な負担が大き過ぎる」

27日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、「第3波」とされる新型コロナウイルスの感染拡大の中、東京都の小池百合子知事(68)が飲食店などへの3度目となる時短営業要請を発表したことを報じた。
宮根誠司キャスター(57)は「会食での場での感染が非常に多いということでの時短要請なんですが…」と話した後、「どう考えても、飲食店の方々への経済的な負担が大き過ぎると思うんですが」と続けた。
その上で「ほとんどの店、僕が知る限り、むちゃくちゃ感染対策されているんですよ。この店は大丈夫だなと思っていって、要は我々がどう感染対策をするってことなんですよね」と話していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする