未知のペヤングと遭遇した煉獄さんが話題 「うまい!」が飛び出すと思いきや…

現在公開中の『鬼滅の刃』劇場版アニメではキーキャラクターとして活躍し、日々新たなファンを増やし続けている煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)だが、ツイッター上では彼と「ある食べ物」の組み合わせが話題となっている。
■煉獄さんってどんなキャラ?『鬼滅』に触れたことがないという人でも、「煉獄さん」という呼び名を一度は耳にした経験があるはず。作中における強キャラ集団・柱の一角である「炎柱」の称号を持つ彼は、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)にとっては上司のような、師匠のような存在。その熱い生き様と頼れる兄貴肌に魅せられたファン達は炭治郎にならい、気付けば彼のことを敬意を込めて「煉獄さん」と呼んでしまうこと必至である。煉獄さんは作中における「名言製造機」としても有名で、「俺は俺の責務を全うする! ここにいる者は誰も死なせない!」といった熱い台詞のほか、駅弁に舌鼓を打ちながら放った「うまい! うまい! うまい!」のようなコミカルな台詞も人気が高い。
関連記事:煉獄さん、「運命の日」同日・同時刻にリアルタイム観賞できる映画館が存在した■そんな煉獄さんが無言に…?そのため煉獄さんといえば「食いしん坊キャラ」というイメージが定着しているファンも多いかと思うが、ツイッター上ではある1枚の衝撃的な写真が話題に。その写真とは、ツイッターユーザー・Nadidasさんが投稿したもので、コンビニ店頭に陳列された商品と、煉獄さんが描かれた値下げのPOPが確認できる。うまいも何も言わなくなっとるやん pic.twitter.com/hCUfl0ArqR Nadidas (@Ride_kemono) November 20, 2020その商品とは「前衛的な味」として名高い『ペヤング』の「アップルパイテイストやきそば」で、初めて体験する味に煉獄さんも衝撃を受けている様子。「うまい!」「うまい!」「うまい!」の代わりに、「…!」「…?」「…!?」という吹き出しが登場し、大いに戸惑っていることが感じられる。Nadidasさんの「うまいも何も言わなくなっとるやん」という冷静なツッコミと、インパクト満載の写真のギャップが大ウケしたのか、同ツイートは25日21時時点で2万件近いリツイートを記録。また調査を進めていくうちに、こちらの店舗にはさらなる秘密が隠れていることも明らかになった。■他にも鬼滅要素を発見!未知のペヤングと遭遇した煉獄さんが話題 「うまい!」が飛…の画像はこちら >>(画像提供:Nadidasさん)Nadidasさんに話を聞くと、こちらのPOPは愛知県内の『ファミリーマート』で発見したという。本人は『鬼滅』をあまり知らないとのことだが、そんなNadidasさんも煉獄さんといえば「うまい!」の人、というイメージを抱いていたため、POPを見て「あの煉獄さんが…!」と思わず衝撃を受けてしまう。

(画像提供:Nadidasさん)店内には他にも『鬼滅』キャラを描いた紹介文が掲示されており、これらのイラストは全て同店の女性店員が手がけているそうだ。
■大喜利リプライも殺到とてつもないインパクトを秘めた写真に対し、他のユーザーからは「煉獄さん、これが最期の晩餐なのか…」「この時代のキャラはアップルパイの味とか知らないだろうから、しゃーない」など考察のリプライが寄せられていた。中には「初めて食べるが、俺はすでにこの味が嫌いだ」といった具合に、煉獄さんの台詞をオマージュするリプライも散見された。

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする