スズキ、コンパクトSUV「エスクード」に特別仕様車を設定

スズキは11月24日、コンパクトSUV「エスクード」に特別仕様車「Sリミテッド」を設定し、発売した。

特別仕様車「エスクード Sリミテッド」は、内外装の一部にカッパーブラウン色の専用加飾をアクセントとして施した。加えて、切削加工をした17インチアルミホイールや本革とスエード調を組み合わせた専用のシート表皮、ステンレス製ペダルプレートの採用により、上質感のあるデザインとした。

また、車体色は新設定のスフィアブルーパールを含む全4色のラインアップとし、全て2トーンルーフ仕様車のみの設定とした。ルーフ色にはギャラクティックグレーメタリックを国内モデルに初採用し、新たな組み合わせの特別専用色3色を設定した。メーカー希望小売価格は、277万4,200円(税込)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする