蓮舫氏、安倍晋三前首相の「桜を見る会」疑惑への釈明に「国会で貴方が答弁していたことは事実ですか?と聞いている」

立憲民主党の蓮舫参院議員が25日、自身のツイッターを更新した。
蓮舫氏は、「桜“前夜祭”補てん認める」と題した動画ニュースをアップした。この報道では、「桜を見る会」の前夜祭について安倍前首相の周辺関係者の一部が、超過分の費用を補てんしたことを認めていることを報じた。
安倍氏はこれまで補てんを何度も否定。24日に国会で記者団から説明責任を問われると、「告発を受けて捜査が行われていると承知しており、事務所として全面的に協力している。途中経過なので、今の段階で話をすることは差し控える」などと述べ、「説明責任を果たしていないということではない。国会で答弁させていただいている」と語った。
この安倍氏の発言に蓮舫氏は「安倍前総理、全く説明になっていません」とツイートした。さらに「『明細書は発行していない』『安倍事務所は関与してない』『補填はしていない』この1年間、国会で貴方が答弁していたことは事実ですか?と、聞いているのです」とつづっていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする