大企業93%「忘年会・新年会を開催しない」

東京商工リサーチは11月19日、「忘・新年会に関するアンケート」の調査結果を発表した。調査は11月9日~16日、全国の大企業(資本金1億円以上)1,584社、および中小企業(資本金1億円未満)8,475社を対象にインターネットで行われた。

忘年会・新年会を開催するか聞いたところ、大企業の75.7%が「昨年開催し、今年は開催しない予定」と回答。「昨年は開催せず、今年は開催しない予定」(17.1%)という企業を合わせると、「今年は開催しない予定」である大企業は92.9%にのぼった。

一方、中小企業のうち、「昨年開催し、今年は開催しない予定」(65.1%)、あるいは「昨年は開催せず、今年は開催しない予定」(21.8%)である中小企業の合計は、86.9%となり、大企業だけでなく、中小企業でも感染リスク予防にシビアに取り組んでいることが分かった。

また、忘年会・新年会を「今年開催しない予定」である企業を都道府県別にみたところ、「奈良県」(96.05%)がトップに。以下、「北海道」(93.04%)、「徳島県」(92.86%)と続き、以下、「栃木県」(92.81%)、「埼玉県」(90.94%)、「大阪府」(90.78%)、「神奈川県」(90.47%)、「東京都」(90.30%)、「三重県」(90.10%)で9割を超えた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする