吉本新喜劇・酒井藍の『禰豆子』コスプレに爆笑 「炭治郎の両肩が外れる」

2020年11月18日、『吉本新喜劇』の座長を務めている酒井藍さんが、自身のInstagramを更新。
漫画『鬼滅の刃』に登場する竈門禰豆子(かまど・ねずこ)のコスプレ姿を披露しました。
その姿にファンから「ヤバい!」「『鬼滅の刃』コスプレで一番面白い!」などの声が寄せられています。
その姿がコチラ!
酒井藍(吉本新喜劇)(@sakaiaisakaiai)がシェアした投稿
下半身の生地ちょっと足りなかった
#禰豆子
#よーいトン
#アイラフ田舎暮らし
#私か入れるカコとなると
#大型犬のケーシくらいのサイスいる
#それを背負うとなると
#おそらく炭治郎の両肩外れる
#そうなると
#鬼殺ところしゃない
sakaiaisakaiai ーより引用
酒井さんがコスプレした禰豆子は、日の光を浴びることができないため、兄の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が背負うカゴの中に入り運ばれています。
また、炭治郎は禰豆子を背負ったまま鬼と戦うことも。
そのため、酒井さんは「炭治郎の両肩が外れる」「鬼殺どころじゃない」と自身のコスプレ姿にツッコミをいれたのでした。
酒井さんの投稿には、さまざまな声が寄せられています。
・「炭治郎の両肩外れる」で爆笑した!炭治郎には大きいサイズのカゴを作ってもらって頑張っていただこう。
・芸能人の『鬼滅の刃』コスプレで一番面白い!
・酒井さんの冷静なコメントに笑いました。私はかわいいと思います!似合ってます!
鬼と戦うどころではない、酒井さん扮する禰豆子の姿は多くの人を笑顔にしたことでしょう!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする