Facebookを乗っ取られたGACKT 注意喚起に「怖い」「知らなかった…」

2020年9月に自身のFacebookアカウントを何者かに乗っ取られた、歌手のGACKTさん。
50万人がフォローしているアカウントであるため、何者かが悪用するためにパスワードなどを抜き取ったのでしょう。
GACKTさんのFacebookアカウントには、本人とまったく関係のない動画や、コメントなどが大量に投稿されています。
同年11月21日、GACKTさんのウェブサイトが更新。
乗っ取られたFacebookアカウントについて、再度注意喚起をしました。
現在もGACKTのFacebookについて乗っ取りが発生しています。
そのため意図していない投稿やコメントがなされています。
オフィシャルのPRに見せかけ、他のリンクを踏ませる投稿も見られます。
GACKT Facebookの投稿内容、GACKTとしてのコメントやメッセージなどについて、第三者が書いた内容となりますので記載されたリンクなどもクリックしないようご注意ください。
GACKT OFFICIAL WEBSITE ーより引用
21日現在も、GACKTさんのFacebookアカウントには大量の動画が投稿され続けています。
乗っ取りについてはスタッフが対応をしているとのことですが、取り戻すことができるのか、アカウントを削除することができるのかは不明です。
GACKTさんのファンの中にも乗っ取りの件を知らなかった人がいるらしく、「そんなことが起きていたなんて…」「だまされる人がいませんように」といった声が上がっています。
また、中にはアカウントを乗っ取られた経験がある人も。どのSNSでも、アカウントの乗っ取り被害は多発しているのです。
著名人でなくとも、今一度セキュリティを確認することをお勧めします。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする