宮根誠司氏、東京の新規感染者522人に「お医者様と政府の皆さんとの考え方に温度差があって、我々はどっちを向くの?」

20日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、この日の東京の新型コロナウイルスの新規感染者数が522人と発表されたことを速報した。
宮根誠司キャスター(57)は「お医者様は感染拡大をどうしても防ぎたいと。一方、国の方は経済を回さないと大変で立ち行かなくなると。どっちも正解で。国民は混乱していて、股割き状態になっている」と話した上で「どう考えてもお医者様とGoToキャンペーンを続ける政府の皆さんとの考え方に温度差があって、我々はどっちを向くの?」と疑問を呈していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする