玉川徹氏、新規感染者数の過去最多更新に「もう夜の町じゃない。市中感染が進んでいる」

19日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、18日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が2200人を超え1日の新規感染者の過去最多を更新したことを特集した。
東京は493人で、8月1日の472人を上回り過去最多となるなど感染が急拡大し、感染の警戒レベルを引き上げることを決めた。
スタジオでは家庭内感染が増えていることを伝えたが、コメンテーターで同局の玉川徹氏は感染の拡大に「もう夜の町ということじゃない。年齢層も多岐にわたっている。市中感染が進んでいるってみなければいけない状況だと思う」と指摘していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする