観光地で「軽トラピアノ」=山形県〔地域〕

山形県内の観光地で軽トラックに載せたピアノを演奏する催しが行われた。県職員ら地元有志が山形の魅力を発信しようと企画。初回は蔵王温泉(山形市)の紅葉を背景に、応募した大学生など4人が「赤とんぼ」や「ムーン・リバー」といった思い思いの名曲を演奏した。
ピアノは軽トラックの荷台に置かれ、演奏者は代わる代わる荷台に上がってピアノを弾く。演奏の様子は動画サイトやSNSでも配信。大自然の絶景に軽トラックとピアノという珍しい組み合わせは反響を呼び、「ニコニコ動画」では18日現在で約12万回が再生された。
有志は今後も県内各地で、軽トラからのピアノ演奏を予定している。演奏のもようは動画投稿サイト「ユーチューブ」でも公開し、多くの観光客を呼び込みたい考えだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする