富士フイルム、“チェキ”と「鬼滅の刃」でコラボ 限定セットでプレゼント需要も

富士フイルムは11月18日、撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラ「instax(インスタックス)“チェキ”」と、テレビアニメ「鬼滅の刃」の限定コラボレーションモデルを12月10日に数量限定で発売すると発表した。

11月25日から全国の家電量販店や同社のオンラインショップなどで予約受付を開始する。

発売するのは「炭治郎チェキBOX」「禰豆子チェキBOX」の2種類で、価格はオープン(「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記)。

セット内容は、オリジナルデザイン の“チェキ”やチャーム付きショルダーポーチ、背負い箱型チェキプリント収納ケースなどとなっている。

instaxシリーズは、1998年に発売。2012年には原宿系モデルを起用したパッケージの「instax mini 8」がヒットしている。担当者によると、誕生日やクリスマスのプレゼントとしての需要もあるという。

同シリーズは若年層を中心に支持されており、過去にはディズニーのキャラクターなどとコラボしたことがある。今回も爆発的にヒットしている「鬼滅の刃」とコラボして若年層に訴求する狙いがある。(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする