NPO法人の元職員逮捕=3000万円以上横領か―警視庁

経費精算のための現金を着服したとして、警視庁久松署は19日までに、業務上横領容疑でNPO法人「ITコーディネータ協会」(東京都中央区)の元職員若槻綾容疑者(45)=大田区大森北=を逮捕した。同署によると、容疑を認めており、3000万円以上を着服したとみられる。
逮捕容疑は2018年2~3月、小口の経費精算のため手提げ金庫に保管されるなどしていた現金約1500万円を自分の口座に入金した疑い。
若槻容疑者は着服した金について「消費者金融の借金返済や投資に使った」などと供述しているという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする