工藤静香、運転中に接触事故… ぶつかった相手からの『言葉』に感激

2020年11月17日、歌手の工藤静香さんが自身のInstagramを更新。
この日、車を運転中に接触事故を起こしたことを報告しました。
Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿
今日は自分の未熟さから2つの大切なことに気づかされた一日でした。
車で渋滞中。落としたお水に気を取られ、ブレーキから足を離してしまい、前の車にぶつけてしまいました。ちょっとした気の緩みが、人に迷惑をかけてしまうという事を改めて痛感しました。本当に申し訳ありませんでした。
kudo_shizuka ーより引用
工藤さんは、「ちょっとした気の緩みが人に迷惑をかけてしまうと痛感した」と、この日の出来事を反省しました。
また、事故後、ぶつけてしまった相手の対応に感激したのだそうです。
そしてもう一つ。
私が迷惑をかけてしまったのに、車を当てられた側の方が、慌てふためいて謝罪する私に「僕も同じような事故をした事がありますよ」と、気遣ってくださいました。こんな時でもそうした気遣いが出来る人を目の当たりにし、私もどんな時でも思いやりを欠かさない人であり続けたいと改めて思いました。
今回はどなたもお怪我はありませんでしたが、二度とこの様な事が無いように気をつけます。
kudo_shizuka ーより引用
被害に遭った男性は怒ることなく、慌てる工藤さんに対し「僕も同じような事故をしたことがあります」と気遣ってくれたそうです。
投稿にはさまざまな声が寄せられています。
・工藤さんも、相手の男性もケガがなくて本当によかった!
・相手の男性、とても心の広い人ですね。私も、思いやりの心を持ち続けたいと思いました。
・大きな事故にならなくて本当によかった。私も工藤さんの話からいろいろと学ばせてもらいました。毎日運転するので、事故を起こさないように気を付けます!
工藤さんが今回の接触事故から学んだ「運転中のちょっとした気の緩みが人に迷惑をかける」「どんな時でも思いやりを欠かさない」という2つのことを、私たちも忘れずに生活したいものですね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする