日産「NV350キャラバン」の特別仕様車「プレミアムGX BLACK GEAR」発売

日産自動車はこのほど、「NV350キャラバン」の特別仕様車「プレミアムGX BLACK GEAR」を発売した。

「NV350キャラバン」は、3,050mmの荷室長を誇るクラスNo.1の広さや使い勝手の良さ、さらに「インテリジェント エマージェンシー ブレーキ」をはじめとする先進安全技術や堂々とした存在感のあるデザインなどが高い評価を得ている。また、ワークユースのみならずレジャーや趣味などを楽しむユーザーなど、幅広い層が購入しているという。

今回発売する「NV350キャラバン プレミアムGX BLACK GEAR」は、現行のキャラバン初となるプライベートユースをコンセプトにした特別仕様車。小型貨物車4ナンバーバンクラスで圧倒的な広さの荷室を誇る「NV350キャラバン」の上級グレードである「プレミアムGX」をベースに、キャンプや釣り、自転車など、こだわりの趣味をもつユーザーに向けて遊び心のある仕様を取り入れた。

専用色となる新色の「ステルスグレー」をはじめ、「ブリリアントホワイトパール」「ファントムブラック」の3色のボディカラーを設定。エクステリアは、「BLACK GEAR」の名前のとおり、ブラック基調の加飾を施した「ダークグレーメタル調グリル」やドアミラー、ドアハンドルを採用した。フォグランプやドアミラーには、スポーティな印象を与えるオレンジ色の加飾が施され、それがアクセントになっている。

また、高級感のある15インチのアルミホイールも装備。インテリアは、「NV350キャラバン」初となるブラックを基調とし、「ピアノブラック調加飾付ステアリング」や「ピアノブラック調インストシフトフィニッシャー」をはじめ、インストロアやグローブボックス、ドアトリム、フロアマットなどもブラックで統一した。エクステリア同様に、エアコンの吹き出し口周りや、運転席と助手席のシートに施されたダブルステッチに、オレンジの差し色を加え、アクセントを効かせている。

さらに、先進安全技術の「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」や「SRSエアバッグ<助手席>+2ステージロードリミッター付プリテンショナーシートベルト」を標準装備し、安全性を向上している。希望小売価格(税込)は、319万2,200円~411万1,800円。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする