「オチで泣けた」 充分に休息もとれず子育てに奮闘する母親の言葉に反響

息子ぐっちゃんを育てているchiiko(@gumamasan1)さんが、2018年に描いたエピソードをご紹介します。
子育ては、誰もが簡単にこなせるものではありません。
また、人それぞれ性格が違うため、子育て本通りにいかないこともたくさんあるでしょう。
chiikoさんは、子育てをしながらこのように思っていたといいます。
(3/3) pic.twitter.com/goVbAYHWZK
ご飯を食べようとした瞬間に子供が泣いたり、お風呂では容赦なくつねられたり、子育ては大変なことばかり。
夫は休みの日に、友人たちと遊びに出かけてしまいました。
幸せなこと以外に、つらいことはたくさんあります。
しかし、この子育て期間はあっという間に終わりを迎え、『人生で一番幸せな時間』として残ると確信するchiikoさん。
漫画には、たくさんのコメントが寄せられていました。
・本当にお母さんはすごいなと尊敬します。
・オチで泣けました。きっとあっという間にこの子育て期間が終わっちゃうんだろうな。
・あるあるで笑っていたのに、最後の言葉にグッと来た。
この頃から2年経ち、夫は休みの日に家族を優先してくれるようになったといいます。
子育て中につらいことがたくさんあっても、すぐに子供は成長することでしょう。今この瞬間を、大事にしたいですね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする