ユーチューバーの男が「商品偽物」と言いがかり、業務妨害容疑で逮捕

購入したTシャツが偽物だと言い掛かりをつけ、店に返品を迫る様子を動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿したなどとして、大阪府警南署は16日、威力業務妨害と信用毀損(きそん)の疑いで住所不定、自営業原田将大容疑者(29)を逮捕した。同署によると、同容疑者は「へずまりゅう」の名で活動するユーチューバーで、容疑を認めているという。
逮捕容疑は5月1日午後3時50分ごろ、もう1人の男と共謀し、大阪市中央区の衣料品店で経営者の男性(57)に「偽物でしょ。だまして楽しいですか」などと罵声を浴びせ、返品を迫る様子を撮影して業務を妨害した上、動画を投稿し信用を傷つけた疑い。
同署によると、Tシャツは正規品で、動画には経営者の顔が映っていた。一緒にいた男もユーチューバーとみられ、同署が捜査している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする