玉川徹氏、神奈川の異臭騒ぎでジョーク「僕が好きなタイプの映画だとこの後、怪獣出てくるパターン」

15日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、6月以降に神奈川県の横浜市や横須賀市で相次いでいる異臭騒ぎを報じた。
神奈川県内では6月以降、横浜市や横須賀市、三浦市で10回以上、異臭への通報が相次いでおり、番組では13日に横浜市、14日に横須賀市で日夕方に「ガスのような臭いがする」などの通報が相次いだことを伝えた。
原因について横浜市が分析した結果、イソペンタンが通常の約12・5倍、ペンタンが約13倍検出されたことを発表した。市は「ただちに健康に影響を及ぼすことはない」としている。
コメンテーターで同局の玉川徹氏は異臭騒ぎに「不思議な話でずっと気になっているんですよね、私も」とした上で「僕が好きなタイプの映画だとこの後、怪獣出てくるパターンですけどね」と真顔でジョークを飛ばしたが司会の羽鳥慎一アナウンサーは「怪獣は分からないですけど…」と返された。
改めて異臭の原因を玉川氏は「生物由来なのか地殻変動由来なのか、いずれにしてもこれだけ続いているのは何らかの共通の原因があるって考えるのが自然ですよね」と指摘していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする