「news23」星浩氏、学術会議の任命拒否で杉田和博官房副長官の関与に「権力の乱用そのもの」

13日放送のTBS系「news23」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)で、日本学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題で除外の判断に杉田和博官房副長官が関与していたことを報じた。
番組では、関係者の話として、政府の事務方トップである杉田副長官が除外する6人の経歴をまとめて“拒否”する案を作成し、菅首相の了承を得たという。
また、杉田氏の経歴を東大を卒業し警察庁出身で2012年に第二次安倍内閣で官房副長官に就任し17年に内閣人事局長を兼務し各庁の幹部人事を一元管理している人物と紹介した。
スタジオでアンカーの星浩氏は「いずれにしても今回の任命拒否の件は、権力の乱用そのものだと思いますので杉田さんを使った菅総理の責任は非常に重大だと思います」とコメントしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする