セブン-イレブン、「一風堂監修 博多とんこつラーメン」リニューアル!

セブン-イレブン・ジャパンは、レンジで温めて食べるカップタイプの麺「一風堂監修 博多とんこつラーメン」をリニューアル。10月21日より発売する。

本商品は、本年1月に麺の食感やスープの味わいを楽しめる商品として発売し、累計1,000万食を販売している(2020年9月末現在)。

今回のリニューアルでは、「一風堂」オリジナル配合の小麦粉「風の大地」を使用。噛みごたえがありながら歯切れがよく、小麦の風味がより感じられる細麺になったという。

価格は税別460円。沖縄を除く全国のエリアで販売する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする