トリニティ、iPhone 12シリーズ対応のケースと保護フィルムの販売を開始

スマホアクセサリー「Simplism(シンプリズム)」などを取り扱うトリニティ(埼玉・新座)は10月14日、iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxに対応する各種アクセサリー製品を発売すると発表した。

同社のオンラインストアでは予約販売をすでに開始していて、端末発売日に合わせて届ける。また、全国の家電量販店や雑貨店でも販売する。

主なラインアップは、ハイブリッド構造のクリアケース「Turtle」や背面ガラスケースの「GLASSICA」、0.08mmの「超極薄 画面保護フィルム」など。なお、製品によって対応するiPhoneモデルは異なる。

Appleは今回、磁石によりiPhone 12の背面に簡単に取り付けられる新たなアクセサリー規格「MagSafe for iPhone」を発表している。今後はケースや保護フィルムだけでなく、MagSafeアクセサリーの市場も広がることが期待される。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする