井山が名人奪取、四冠に=囲碁

囲碁の芝野虎丸名人(20)=王座、十段と合わせ三冠=に井山裕太三冠(31)=棋聖、本因坊、天元=が挑戦する第45期名人戦7番勝負の第5局が13日から静岡県熱海市内で打たれ、14日、白番の井山が178手で中押し勝ちし、4勝1敗で3年ぶりに名人位を奪取、四冠となった。敗れた芝野は二冠に後退した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする