自民党新ポスター キャッチコピーは「国民のために働く。」

自民党の丸川珠代広報本部長(49)は13日、党本部で会見し、菅義偉総裁のもとで初となる政治活動用ポスターを発表した。
キャッチコピーは「国民のために働く。」同キャッチコピーについて、丸川氏は「コロナ禍において菅内閣が掲げる新型コロナ対策や経済再生規制改革を進めていく中で、国民の信頼を得ていくためにも重要な言葉です」と説明した。
また、菅氏の顔写真はポスター用に撮り直したもので、着用している青色のネクタイについて丸川氏は、「『菅ブルー』と我々は呼んでいて、菅総裁が好んでお召しになる色です。これまで皆さんがテレビなどでご覧になってきた総裁のお姿に近いものということで選びました」と話した。
新ポスターの印刷枚数は通常の1・7倍となる計17万枚で、来週から全国に配布される。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする