円形脱毛症になったGACKTに、一部から心ない声 対する反応に「最高!」「心底惚れる」

シンガーソングライターのGACKTさんが、自身のYouTubeチャンネルでお笑いコンビ『オリエンタルラジオ』の中田敦彦さんと対談。
そこで語った人生に対するスタンスの話が「かっこいい」と反響を呼んでいます。
テレビ番組やYouTubeチャンネルなどで、たびたびストイックな仕事ぶりを見せているGACKTさん。
中田さんは、対談中にGACKTさんの真面目さについて触れて「同じくらい頑張れっていわれたら、僕だったらハゲてますから」とGACKTさんを褒めます。
すると、GACKTさんはバラエティ番組『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)のプレッシャーによって、一度『円形脱毛症』になった過去を告白。
出演を何回かやめようとしたけれど、なかなか許可がおりなかった経緯を語りました。
さらに『芸能人格付けチェック』がキッカケで円形脱毛症になったことに対し、一部の人からは「本気になってバカみたい」といった心ない指摘を受けたそうです。
その後でまたいろんなことをいわれたんですよ。そんな番組ごときにね、「円形脱毛症ができるほど本気になってバカじゃねぇの?」みたいなこといわれたんですけど。
世の中は本気になるやつが少ないんだなぁって。
僕はなんでも本気なんですよ。本気だから楽しいんですよ、人生が。
がくちゃん GACKT official YouTube ーより引用
GACKTさんの発言に対し、中田さんが「本当の意味で全力で走っているんですね」と相づちを打ちます。
するとGACKTさんは「そのほうが楽しくないですか?」と顔をほころばせました。
動画を見た視聴者からは、次のようなコメントが寄せられています。
・なにごとにも常に本気なGACKTさん、心底かっこよすぎる。
・「番組ごときで」っていうけど、あそこまで極めて全力で挑む姿がGACKTさんの魅力なんだと思う。
・今までのイメージが変わった。すごく努力家で素敵な人なんだな。尊敬する。
GACKTさんのクールな表情の裏にある、情熱が垣間見えるエピソードですね。
「なんでも本気でやるから人生が楽しい」というGACKTさんの言葉は、多くの人の心に刺さりました。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする