トップ3に千葉の駅! 東京駅まで電車で30分、家賃が安い駅ランキング

リクルート住まいカンパニー(東京都港区)が運営するWebサイト「SUUMOジャーナル」は、「東京駅まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング」をまとめ、その結果を発表した。SUUMOに掲載されたシングル向け物件(駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DK)を対象に調べたところ、トップ3は千葉県の駅が占めていることが分かった。

家賃が最も安かったのは、千葉県船橋市の「南船橋駅」で5万5000円。JR京葉線の快速が停車し、駅周辺にはスウェーデン発祥の家具店「IKEA」やショッピングモールの「ららぽーとTOKYO-BAY」などがある。

2位に「東松戸駅」「松戸駅」「葛西臨海公園駅」がランクインし、家賃相場は6万円。松戸駅は鉄道のアクセスがよく、「東京駅だけでなく、大手町や日比谷などのビジネス街や、表参道や原宿(明治神宮前)など人気の繁華街へも乗り換えなしで利用することができる」(リクルート住まいカンパニー)

5位は「一之江駅」で、家賃相場は6万3800円。6~8位には葛飾区の駅が複数あった。6位に「お花茶屋駅」「堀切菖蒲園駅」(6万4000円)、8位に「亀有駅」(6万5000円)がそれぞれランクイン。亀有駅といえば、人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の舞台となっているので、下町を想像してしまいそうだが、駅付近には家電量販店やスポーツジムなどが入った大型商業施設がある。

8位には亀有駅のほかに、「小岩駅」「小菅駅」「戸田公園駅」「新子安駅」「新浦安駅」「津田沼駅」「蕨駅」が並んだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする