マンションの隣人が生配信者? 毎日「うおおおお!」と叫ばれ110番した、という人の書き込み

あなたは110番通報したことはあるだろうか。僕はまだない。この先も無縁な番号だといいなぁ~、と常々思っている。平和が一番。しかし、状況によっては110番コールせざるを得ない人もいる。
先日、2ちゃんねるに「隣人が毎日大声出すから毎日110番してるんやが」というスレッドが立っていた。このスレ主というのが実に不憫だった。(文:松本ミゾレ)
管理会社に何度も連絡するが「注意喚起の張り紙だけ」
スレ主はタイトルにあるように、毎日まいにち110番通報をしている。その理由は隣人の大声。毎日同じ警察官が、その都度やってきてくれるとのことだが、あるときはとうとうその警察官も堪忍袋の緒が切れて「これ以上警察の注意を無視するなら書類送検するぞ」とブチキレたと書き込んでいる。
それほどまでに警察の忠告を無視して大声を出す隣人とはどんな輩か。スレ主曰く「多分(隣人は)生配信か何かしてる」という。ユーチューバーだかニコ生主だか分からないけど、毎日大声を出して何らかの配信をしている可能性を示唆している。
戸建てで存分にやるならまだしも、現場はマンションとのこと。壁も薄いのだろう。「うおおおおお!」や「よっしゃあああ!」などと叫んでいるという。これじゃあ誰だって110番しちゃうって話である。
管理会社は何をしているんだ? という気持ちになるがが、当然スレ主も通報以前に管理会社には連絡をしていたという。しかし「何度も言うてるが注意喚起の貼り紙だけや」と、その対応には満足していない。

警察官も都度、大声を確認しての注意をし続けてきたとも書き込んでいるので、隣人は社会性に難がある人物のようだ。そんな人の隣で暮らすなんて、僕は耐えられないなぁ。
隣人トラブル、管理会社よりも基本的に110番したほうがいいのかも
僕もアパート・マンションで生活した経験はあるが、幸いなことに110番するほどの隣人トラブルに苛まれたことはない。
でも、あるときエアコンの室外機が壊れて、真夜中に音が出るようになったときは、さすがに翌朝管理人がすっ飛んできて「松本さん! エアコンうるさいので修理させて」と言ってきた。室内にいると分からなかったが、外に出てあまりの爆音に冷や汗が出て、慌てて隣近所に頭を下げに行った苦い記憶がある……。
こういうトラブルを解決するには管理会社の対応は早いようだ。でも度が過ぎた迷惑な住居人トラブルに対しては、マニュアルがない場合もあるだろう。そういう物件では何度クレームが出ても、貼り紙をして終わり、ということもあるのかもしれない……実際スレ主がどれぐらいの期間悩まされてるかは分からないので、一概には断定できないが。
こちらのスレッド自体はレス数も少ないんだけど、見る限りスレ主に同情するような意見ばかり書き込まれている。たとえば「人の静かに暮らす権利盗んで生きてるような奴は遠慮なく書類送検させたれ」など。
日本は住居間の感覚も狭いし、共同住宅住まいの人も多い。隣人の騒音トラブルは、昔こそ「お互い様」だったけど、今はそれこそ事件に発展するほど揉めることだってある。
もしこのコラムを読んだ人の中に、日常的に室内で大声を出すという人がいるなら、自分の住まいの防音性能を見直してみてはどうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする