女性のワークライフバランスの悩みにお答えします 第2回 30代 未婚女性「子育てとスキルアップがなかなか両立できません」

企業広報責任者を経て、2015年に独立した志賀祥子さん。働く女性を応援する広報ブランディング・女性活躍支援企業「MaVie」を創業し、誰もが諦めることなく”らしさ”を追求・確立できる社会を目指してチャレンジしています。

本連載は、マイナビニュース女性会員から持ち寄った”ワークライフバランスの悩み”について、起業家兼子育てワーカー志賀祥子さんと一緒に考えていくお悩み解決企画。

Q 母親として子育てとスキルアップの両方が無理なくできる方法を知りたい (30代・既婚)
子育てと仕事の両立で毎日がバタバタと過ぎていく中で、自身のスキルアップのために時間を確保するのは大変ですよね。母親になった途端、インプットの機会が減ってしまうのも大きな課題だと思っています。

弊社MaVieでは働く女性向けに「あったら活用したい福利厚生サービス」についてアンケートを実施したところ、家事代行などを抑え「自身のスキルアップのための支援」が過半数でした。しかしながら、時間がない中で「どうやってスキルアップをしていけばいいのか……」と悩む方が多いのも事実。

私自身も3歳になる娘を育てながら試行錯誤している毎日ですが、やはり思うのは「やりたいと思っていることなら、覚悟を決めてやるしかない」ということ。

そして、選択肢としては3つ。
【1】スキマ時間を活用する
子どもが昼寝をしている30分だけでもいいんです。学びたいテーマの動画を1コンテンツだけ見てみる、気になっていた記事をまとめて読むなど、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

【2】子どもを預けてまとまった時間を作る
土日なら夫や両親などに子どもを預けられる人がいる、という場合であれば、まとまった時間を作ってeラーニングを受けてみたり、実際にスクールに通ったりすることもできますよね。ご家庭によって異なるとは思いますので、「自分ならどこでまとまった時間を作れるのか」を考えてみてはいかがでしょうか。例えば短時間保育つきのコワーキングスペースも活用できると思います。

私自身も産後そのような場所を活用していた時期があります。育休中の方が週数回利用する場合や、土曜日だけの利用者もいるようでしたので、そういった場所を探してみるのもいいでしょう。
【3】音声や動画で学ぶ
家事をしながら活用できる学習音声や、スキルアップのノウハウをインプットできるeラーニングなどの動画学習も、今ではたくさんありますよね。

これらは自分の好きな時間・場所で学ぶことができますが、気をつけなければいけないのが「受け身では効果的に学ぶことは難しい」ということ。そのため、上記の【1】や【2】を試しながら、自発的に勉強に取り組むことをお勧めします。

今では女性が参加しやすいオンライン講座も増えています。例えば弊社が運営している女性のためのフリーランス養成講座では、全てのカリキュラムをオンラインで実施しています。一方でオンラインといっても、子育て中の方には、突然の子どもの発熱などで参加ができなくなってしまうということもありますよね。

昨今では、働く上で大事な知識やノウハウから、子育ての両立に関わることまで多岐にわたりサポートしてくれるサービスは多数あります。安心してママでも参加できるスクールに通ってみるなど、自分の力だけでなく、そういった場所の力も借りてみるのも1つの選択肢ではないでしょうか。

なお、弊社のオンライン講座でも参加者を募っています。我々も「自分らしく働く!」そのために覚悟を決めた女性のサポートをしたい。そう思って、運営しています。全てオンラインで完結するため、子育てと仕事の両立の中でも、安心してご利用いただけます。

ご自身にあった方法を見つけて、ぜひ一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする