姿勢が楽に伸びた…! 猫背だった女性が1週間鍛えた『部位』とは

姿勢の悪さは、見た目だけでなく健康にも関わるもの。
改善すれば自分に自信が持て、さらに身体も楽になることでしょう。
イラストレーターのいしかわひろこ(@kumainunews)さんは、健康関連の漫画を描いています。
猫背で悩んでいたいしかわさんは、同じように悩む人に向けて筋トレのレポート漫画をTwitterに投稿しました。
身体のある部位を鍛えた結果…。
【腰トレで猫背改善!】筋肉ゼロの猫背マンは腰をきたえると劇的に猫背が改善したよ!というレポ漫画。骨盤後傾の猫背にはめちゃくちゃ良かったです。ついでにダルダルのお尻もスッキリするので座り仕事が多い人はぜひやってみて~!! pic.twitter.com/rCHppcQQUp
腰の筋肉を鍛えたところ、いしかわさんは姿勢の改善を実感。
姿勢が伸びた上、お尻周りもスッキリしたそうです。
新型コロナウイルス感染症が流行してからテレワークが増え、足腰を使う機会が減っている人は腰回りの筋肉が減っているかもしれません。
効果には個人差がありますが、ほかの部位も動かしてリフレッシュしつつ、姿勢改善を目指すといいかもしれませんね!
2020年10月26日発売の刊誌『エレガンスイブ』から、いしかわさんの健康エッセイ漫画『オトナのがんばらない健康生活』が連載スタート。
気になった人はお手に取ってご覧ください。
そして情報解禁の許可をいただきましたのでご報告です!このたび、秋田書店さまが発行されている月刊誌「エレガンスイブ」にて健康エッセイ漫画を連載することになりました!!タイトルは「オトナのがんばらない健康生活」。10/26発売12月号より連載開始です、どうぞよろしくお願いいたします!!! pic.twitter.com/MbFSWWDA0T
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする