蓮舫氏、“施し票で石破氏潰し”に「『二位じゃダメなんですか』と、どうしても言いたいくらいの派閥の力学」

立憲民主党の蓮舫参院議員(52)が14日、自身のツイッターを更新。安倍晋三首相(65)の辞任表明に伴う自民党総裁選で岸田文雄政調会長が2位、石破茂元幹事長は3位になったことに言及した。
蓮舫氏は、石破氏潰しのために他派閥から岸田氏に票が流れたというネットニュースを引用し「『二位じゃダメなんですか』と、どうしても言いたいくらいの派閥の力学」とツイートした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする