プロテインバーに虫が混入か ツイッターで「大量の虫が生きたまま出てきた」動画拡散

マイプロテイン社は9月15日、プロテインバー「カーボクラッシャー」の一部に異物が混入していたとして公式サイトに文章を公開しました。Twitterでは9月11日ごろより、同製品に虫が混入していたと述べるツイートが広く拡散されており、証拠として商品の開封動画も公開されています。

公式サイトに掲載された「お知らせとお詫び」によれば、カーボクラッシャーの一部に異物が混入していたことが判明。“異物”の詳細について記載はありませんが、第三者機関の調査を基に「製品の欠陥は、消費された場合、人の健康へのリスクをもたらすものではない」と説明しています。

他方で、9月11日よりTwitterでは、同製品から「大量の虫が生きたまま出てきた」とする画像と動画が拡散されています。動画は未開封の製品を開封し撮影したもので、確かに白い小さな点が表面をうごめている様子などが分かります。

ツイートには同様の問題を報告する動画や、「アレルギー反応を引き起こすダニではないか?」と不安を述べる声がリプライで寄せられていました。

マイプロテイン社は「輸送中に発生した事故」と判断。「影響を受けると確認されたすべてのお客様につきましては、カスタマーサービスチームから個別にご連絡させていただいております」と対応を述べたうえで、謝罪しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする