国産初の連節バス営業車登場 JR東海バスの日野セレガRも製品化 バスコレ新製品

アルピコ交通創立100周年バスも登場!
国産初の連節バス営業車登場 JR東海バスの日野セレガRも製品…の画像はこちら >>「ザ・バスコレクション ジェイアールバス関東連節バス」(画像:トミーテック)。
トミーテックは2020年9月10日(木)、模型シリーズ「ザ・バスコレクション」の新製品について発表しました。
国産初の連節バスで営業第1号車となったジェイアールバス関東の連節バスが登場。税抜予価は3500円です。
「ジェイアール東海バス ありがとう日野セレガR 2台セット」も発売。2020年9月、最後まで残った名古屋支店と静岡支店の2台を晩年の姿で製品化しています。税抜予価は2800円です。
「アルピコ交通 創立100周年記念ラッピングバス」では、同社松本営業所に所属する日野セレガ19068号車が製品化されます。税抜予価は1900円です。
いずれも1/150スケールのNゲージサイズ。発売は2021年1月の予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする