オンライン授業中に倒れた教授が死亡 死因は新型コロナ感染との報道も

(Victoria Denisova/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)学生にも人気があり同僚にも尊敬されていた大学教授が体調を崩し、咳や呼吸困難などの症状を自覚するように。それでも仕事を続行しオンラインで授業を行っていたが、その最中にいきなり倒れ、帰らぬ人となった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする