玉川徹氏「ドコモ口座」不正出金問題で警鐘「ここにフックさせた詐欺が出てくるだろう。連鎖反応が怖い」

11日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使って預金が不正に引き出された問題を特集した。
10日に同社の丸山誠治副社長は記者会見で、「ご迷惑をお掛けし深くおわびする。本人確認が十分ではなかった」と陳謝し再発防止を徹底すると強調した。
コメンテーターで同局の玉川徹氏は「今、すごく関心高いですよね」とした上で「僕、プラス心配事があるんです。ここにフックさせた詐欺が出てくるだろう」と指摘した。
その上で玉川氏は、「ドコモ口座」に関連した新たな詐欺師が現れた場合の具体的な手口を予想した。さらに今回の事件も「どっかで個人情報が漏れているところから始まっている。次なる犯罪につながる可能性がある。連鎖反応みたいのがすごい怖い」とコメントしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする