河井前法相の保釈認めず=東京地裁

昨夏参院選をめぐる大型買収事件で公選法違反罪に問われた衆院議員の前法相、河井克行被告(57)について、東京地裁は10日付で保釈を認めない決定をした。保釈請求の却下は4度目。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする