小沢一郎氏、次期首相最有力・菅氏の消費税増税方針に怒り「国民の暮らしを見ていない」

立憲民主党の小沢一郎衆院議員(78)が11日、自身のツイッターを更新。次期首相最有力となっている菅義偉官房長官(71)が消費税増税の方針であることに強い怒りを表明した。
この日、菅氏が消費税について「将来的には引き上げざるを得ない」との認識を示したという記事を貼り付けた小沢氏。
「後援会には桜を見る会でタダで飲み食いさせ、国有地はお友達にタダ同然で払い下げ、コロナ対策ではトンネル会社に巨額の税金をくれてやり、米国から巨額の武器を押付けられ、一方で社会保障はどんどん抑制しておいて、よくこんなことが言えたもの。国民の暮らしを見ていない」と怒りをあらわにしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする