失った陰茎を腕で再建した男性 新型コロナで股間に移植できずシャツで隠す日々

(Diy13/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)事故や病気など、人は思わぬ理由で身体の一部を失うことがある。深刻な感染症により30代の若さで陰茎を失った男性。その後、最新の医療技術を頼りに体の別の場所を使って再建が試みられたが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする