「母に頼まれ首絞めた」=殺人容疑で28歳息子逮捕―警視庁

東京都八王子市のマンションで母親を殺害したとして、警視庁高尾署は2日、殺人容疑で、台東区台東の職業不詳、原嵩織容疑者(28)を逮捕した。「母が精神的に参ってしまい、死にたいと頼まれたので両手で首を絞めた」などと話しているという。
逮捕容疑は同日ごろ、八王子市散田町のマンション5階の一室で、母親の無職松井美智子さん(61)を何らかの方法で殺害した疑い。
同署によると、松井さんは1人暮らし。原容疑者が同日午前9時ごろ、千代田区内に住む兄に「母を殺した」と話したため、2人で松井さん宅に行ったところ、室内に松井さんが倒れており、兄が119番した。
松井さんの首には絞められたような痕があり、同署は司法解剖して詳しい死因などを調べる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする