辛坊治郎氏、新型コロナの感染拡大に「このウイルスについて…コンセンサスができていない」

1日放送の日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)で、新型コロナウイルスで7月31日に確認された新規感染者が過去最多の1577人となったことを報じた。
急激な感染拡大で地方自治体と政府の方針にズレが生じているが、辛坊治郎キャスターは「結局のところ、今この国で何が起きているのかというと」とした上で「このウイルスについて、どのぐらい恐れなきゃいけないのかとか、どうやって恐れなきゃいけないのかっていうところのコンセンサスができていない」と指摘した。
その上で「未知のウイルスだから仕方がないと言ったら仕方がないんで、そのあたり、国と地方の温度差は相当あるなと感じるんです」とコメントしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする