10年ぶりに伸ばした髪を病気で失う女性 パートナーがとった行動に涙…

モナコに住むエヴァ・バリさんの動画に多くの人が涙し、世界中で話題になっています。
ペルーのスポーツメディア『depor』によると、エヴァさんは脱毛症を患っていました。
エヴァさんは、パートナーの男性にカミソリで髪を剃ってもらうことにし、その様子を動画で撮影。
髪の毛がなくなっていく自分の姿をかみしめ、時折涙を流していると、男性が…。
After months growing my ##hair for the first time in 10 years I had to ask my ##boyfriend to ##shave my ##head again… first time was my granddad.
「10年ぶりに何か月もかけて伸ばした髪の毛だった」というエヴァさん。
それだけに、髪の毛がなくなっていく姿は悲しかったでしょう。
男性は、そんなエヴァさんの気持ちを汲み取り、最後には自分の髪の毛もカミソリで剃りだしたのです。
この動画は日本でも話題となり、感動の声が寄せられていました。
・何もいわずに行動で示す男性がとてもかっこいい。
・躊躇なく自分の毛も剃っていくところが素晴らしい。泣いてしまった。
・涙なしでは見られない動画。シェアしてくれてありがとう。
女性にとって、自分の髪の毛を剃り落とすことはとてもつらいものです。
ですが、パートナーと同じ髪型と思えば、ほんの少しでも心が楽になるかもしれませんね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする