夏本番 正午までに名古屋や東京都心など広く真夏日

きょう8月1日、東海や関東甲信も梅雨明けし、夏空が広がっています。強い日差しが照りつけて、すでに名古屋市や東京都心など、広く真夏日となっています。
夏空広がり、厳しい暑さ
きょう8月1日は、広く晴れています。東海や関東甲信も梅雨明けしたとみられると発表があり、いよいよ夏本番の到来です。朝から強い日差しが照りつけて、気温がグングン上がっています。正午までの最高気温は福岡市で32.7℃、大阪市で32.0℃、名古屋市で32.9℃、東京都心で30.8℃、札幌市で30.0℃などと広く真夏日となっています。真夏日地点は正午までに350地点を超えています。
熱中症対策を

このあとも、さらに気温が上がり、内陸部を中心に35℃以上の猛暑日となる所もあるでしょう。熱中症のリスクが高くなっていますので、しっかりと対策をなさって下さい。のどの渇きを感じる前にこまめに水分をとりましょう。汗をたくさんかいたら、適度に塩分もとりましょう。室内では適切にエアコンを使い、無理のないようにお過ごし下さい。マスクをしていると熱がこもりやすくなります。人との距離を十分にとって、マスクを外し、休憩をとることも熱中症予防のポイントです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする