道に大きな落下物を発見したライダー 拾おうとするとパトカーが来て…?

道に落下物が放置されたままだと、時に事故に繋がったり、車の故障の原因になったりすることがあります。
バイクに乗っていた、あいかわさんは道に大きな木の枝が落ちているのを発見。
自身のYouTubeチャンネルに、その時の様子を投稿し「素晴らしい」と称賛の声が相次いでいます。
木の枝を発見したあいかわさんは、バイクで踏んでしまったら転倒の危険性があると考え、安全なところにバイクを駐車して枝を拾おうと試みました。
すでに、後続車は枝を踏んで走行してしまっており、早急な対処が必要な状況です。
走行する車に止まってもらうよう合図をすると、パトカーが通りかかり…?
パトランプを付けて、後続車に合図をしながら止まるパトカー。
拡声器でお礼を述べた後、改めて帽子をとって感謝の言葉を伝えに来たのです。
コメント欄には「2人とも素晴らしいと思いました」「感動しました」「警察官の対応も素敵」など称賛する声が多く寄せられていました。
わざわざバイクを止めて拾いに行くあいかわさんと、直接感謝を伝えに来た警察官に拍手を送りたいですね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする