北海道警巡査部長を逮捕=女性に暴行、脅迫容疑

女性に暴行を加え脅迫したとして、北海道警は1日、暴行と脅迫の容疑で函館西署交通課捜査係主任の巡査部長、谷内章憲容疑者(40)を逮捕した。事実関係を認めているという。
逮捕容疑は7月27日午後9時45分ごろ、被害者宅の敷地内で、30代女性の肩を手でつかむなどの暴行を加え、「大声を出すと殴る」と脅迫した疑い。
道警によると、女性が直後に110番した。女性は帰宅時、自宅敷地にいた谷内容疑者から道を聞かれる形で声を掛けられたが、同容疑者のことは知らないと話しているという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする