『スッキリ』登場の位置情報アプリに恐怖の声相次ぐ 「使い方を誤ると…」

(d1sk/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)31日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にて、10代のユーザーを中心に人気を集めているアプリが登場。便利ゆえの危険性が喚起され、視聴者の間に波紋を呼んでいる。

■ストーカー被害にまで発展番組ではゼンリー内の友達の半数が「面識なし」のユーザーだったという都内の女子高生の体験に注目。「友達との連絡がスムーズにいく」という理由から同アプリを利用していた女性だが、ある日飲食店でのアルバイト中に「外で待ってるよ」という見知らぬユーザーからのメッセージが送られてきたという。ゼンリーの画面を見ると、相手が自分のすぐ近くにいることが判明。恐怖を感じた女性はその後、知らないユーザーを友達から全て削除し、友達申請のチェックは慎重に行なうようになったとのことだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする