マスクの転売規制、継続を切望する声が相次ぐ 「何とかしてほしい…」

マスクの品薄状態が改善されたとして、政府は今年3月から施行しているマスクの転売規制を、廃止する方針であることが報じられた。しかし、インターネット上では「引き続き転売を法律で規制してほしい」と切望する声が相次いでいる。

コロナ禍以前の状況に戻ったとは言い難いこと、第2波への懸念も高まっている状況などから「規制がなくなればまた転売ヤーが買い占め&高額転売する→品薄になって皆が困ると予想してしまう」「いま規制を廃止してもこの先まだ転売規制の措置が必要なときがくる」など不安の声が続出。また「転売を規制されて困るのは転売ヤーだけ」「マスクに限らず古物商資格のない個人による高額転売全般を規制してほしい」「転売は何とかしてほしい」と、マスクに限らず転売行為自体を規制してほしいと訴える声も相次いでいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする