田崎史郎氏、国会議員のボーナス満額支給に「もらわない方がいいんじゃないのとか、少し減額しようかという声はなかった」

30日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、国会議員に満額の約319万円のボーナスが支給されたことを報じた。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言などの影響に伴い、夏のボーナスは一般企業などでは減少傾向にあるが、国会議員に満額支給されたことに政治ジャーナリストの田崎史郎氏は「319万円と聞いて、たくさんもらっているんだなと、もらいすぎじゃないかと思われる方がかなり多いと思うんです」とした。
その上で「しかし、このボーナスは自民党、公明党だけがもらっているんじゃなくて、国会議員全員がもらっているんです。その国会議員に投票したのは国民なんです。国民が選んだ人たちがみんなもらっていて、その中でもらわない方がいいんじゃないのとか、少し減額しようかという声はなかったということです」と語った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする