関東東方沖付近でまた地震、三重会合点近くでM4.9

USGSによると2020年06月30日21:56に関東東方沖付近で再びM4.9の地震が発生した。深さは約10km。06月28日から続いている三重会合点付近におけるM5クラスであった。

2020年06月30日21:56 M4.9・震度0 関東東方沖付近(深さ約10km)

気象庁は06月30日22:30までにこの地震による震度1以上の揺れを発表していない。

三重会合点に近い関東東方沖付近では06月28日にM4.7が2回、06月29日にM5.4とM5クラスが相次いでおり、今回が4回目となる。

付近では05月26日から27日にかけてもM5クラスが3回連続していたが、その後06月01日茨城県北部でM5.2・震度4、06月03日に福島県沖でM5.0・震度1とM5.0を超える規模の地震が複数回発生していた。

今回の地震に先立っては06月25日に千葉県東方沖でM6.1・震度5弱の地震が起きていた。

関東東方沖の地震データは前回M5.4 [1]を参照のこと。

※本文に記載の情報は速報値に基づいており、その後情報が更新される場合があります。最新の情報は関係機関にてご確認下さい。
※画像はU.S. Geological Surveyより。

[1] https://jishin-news.com/archives/17797

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする