関東東方沖付近でこの日2回目のM5クラス、ほぼ同位置でM4.7の地震

USGSによると06月28日23:54に関東東方沖付近でこの日2回目となるM5クラス、M4.7の地震が発生した。06:17のM4.7とほぼ同位置であったとみられる。

2020年06月28日23:54 M4.7・震度0 関東東方沖付近(深さ約10km)

気象庁は06月29日03:00までにこの地震による震度1以上の揺れを発表していない。

今回の震源とほぼ同位置では06:17にもM4.7の地震 [1]が起きたばかりであった。震源の深さは今回の約10kmに対し約44kmとされている。関東東方沖についての地震データは前回地震を参照のこと。

三重会合点に近い関東東方沖付近では05月26日から27日にかけてM5.0を含むM5クラスが計3回発生していたことから、06月28日の2回を加えると約1ヶ月の間にM5クラスが5回起きていることになる。

※本文に記載の情報は速報値に基づいており、その後情報が更新される場合があります。最新の情報は関係機関にてご確認下さい。
※画像はU.S. Geological Surveyより。

[1] https://jishin-news.com/archives/17754

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする