東京の多くの公立学校 3カ月ぶり一斉登校を再開

新型コロナウイルスの対策で分散登校をしていた東京の多くの公立学校が29日に約3カ月ぶりに一斉登校を再開しました。
狛江市立狛江第三小学校では朝の全校集会で子どもたちが元気にあいさつをしました。都立高校や多くの小中学校では1日から登校を再開したものの、分散登校などの感染対策を行っていました。都の教育委員会によりますと、再開後に生徒の感染が確認されていないことなどから、多くの学校で29日から一斉登校が再開しました。ただ、一部の学校は音楽や家庭科など密を避けられない授業は授業数を減らして実施するということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする